FC2ブログ

看板作成中です

◆年内の営業は21日(水)までです。



マスク姿のお客様がちらほら見受けられる季節になりました。

皆さまお風邪などひいていませんか?めぐカフェのスープを飲んで、体の中からポカポカになっていただけているでしょうか。


本日のスープは、レタスとひらたけの中華風スープと、じゃがいもとブロッコリーのポタージュです。中華風スープは鶏だんご・もやし・人参・春雨なども入っていて具沢山!ラー油がポイントです。ポタージュはビタミンCがとっても豊富です。
465411142[1]


さて、本日の営業中、お客様の少ない時間を使って
メニュー用の看板を書き換える作業をスタッフのMさんが行っていました。

看板作成


カフェの入り口やレジ近くに設置予定です。

スタッフMさん入魂のイラスト、ぜひご覧下さい。


実習生RK

仕上がった看板はこちら


465351661[1]
スポンサーサイト



子ども椅子入りました!

P7280207.jpg

お初の小さなお客様は、こちらでした ↑
(許可をいただいて載せています)

ママは
「上の子の幼稚園が近いので、ここが気になっていたんですよー。
やっとこれました! スープおいしかったです。
本も読めるし、また来たいです」とのこと。

ありがとうございます。
資料室の本は借りていただけます。
いま、戸塚のフォーラムにあるライブラリでこの1年にもっともみなさんによく読まれた
本の展示もしております。借りられます。

椅子は通販で価格とデザインを見比べて購入し
カフェスタッフがうなりながら 2時間かかって組み立てました!

また、
他のお客さまからもアンケートをいただきました。
「今日は初めてめぐカレー を食べました。
カレーはもちろん、つけあわせのピクルスもおいしかったです。
7月から曜日が月曜でなく火曜・水曜になるそうなので
間違えないようにこなくっちゃ」(20代 女性)
と。。。
ありがとうございます。


急に暑くなりましたね。
東北の避難所生活の方たちは本当にたいへんですね。
いろいろ気がかりなことの多い この夏ですが
体調にきをつけて、乗り切りたいものです。

フォーラムでも 節電しながら効率的な冷房を日々研究中です。

涼しげな映像をどうぞ。
近くで撮りました。。。

P7210199.jpg

今年はあじさいがひときわ目にしみました。
こんなのも。。。

●南区のネコ

P7210198.jpg

●大岡川にうつる木陰

P7210202.jpg

それではみなさま、今日も良き一日を。

ソファをお色直し

8月26日、27日と交流ラウンジにあったソファをお色直しする
作業をしました

当日は、総指揮を取ってくださった千葉さん、コーディネーターの
丸橋さん、ガールズ修了生とそのお友達、起業UPルーム修了生、
インターンシップ生の方々などなど・・・交流ラウンジが
とてもにぎやかになりました


作業は、30年以上の時を経てダメージを受けたソファの足を
ソファお色直し02


やすりをかけて・・・
ソファお色直し01


クッション部分もひたすらゴシゴシと・・・汚れを落とします。
ソファお色直し03


総指揮を取ってくださった千葉さんも、自らはけを持って
カフェお色直し04


みんな暑い中、一生懸命頑張りました!
ソファお色直し05


作業はとても地道で大変だったけど、、、
カフェお色直し09


終わった後は、心地良い疲れと達成感が待っていました
カフェお色直し11


新しくなったソファは、カフェ全体の色味とも合って、モダンな感じになりました☆
カフェお色直し08


協会のスタッフ日記にも作業の様子とインターンシップ生のコメントや、長椅子リニューアル秘話
掲載されています!こちらもぜひ読んでみて下さい!


オープンしたら温かいスープが食べられる・・・
今からとても楽しみです。私もお昼に頂こうかしら
そして少しずつ変わっていくカフェの様子に、出勤するのが楽しみな私です♪
(南太田スタッフ・y)

レンガに重ねられた時間

cafe[1]

先日の日記で、今回インテリアコーディネーターの千葉きよみさんに
コーディネートをお願いしたことを書きました。
千葉さんのブログでもご紹介していただきましたので、一部つつしんで再掲を
上の写真は千葉さんの撮影です。
ううーむ やはりどこかちがう

「このフォーラム南太田に初めて訪れたとき、煉瓦をふんだんに使ったその建築に、
どこかヨーロッパのような風情を感じました。
床や壁に使われているブリックタイルも重厚感があり、吹き抜けのホールは2階部分までガラス張り。
光が燦々と入ってきて、本当に気持ちのよい空間です。
ひと目で、これはウィーンのオープンカフェのイメージだと思いました。
そこで、曲げ木で有名なトーネットのチェアをぜひ、と、ご提案しました。
トーネットはドイツのデザイナーですが、ウィーンで曲げ木の技術が認められ、
いまでもウィーンの美術館(MAK)には、彼の作品が数多く展示されています。」



フォーラム南太田は、床も壁も赤いレンガでできているのですが、
もう私たちスタッフは慣れっこになってしまっています。
「この床のレンガは丹念にひとつひとつ手ではめ込まれたものですよ。
いまではもうこんな贅沢なことはできないでしょう」
(千葉さん)

そうなんですね。

この建物は1978年に建てられました。
それから32年。
建物には長く使い込んで下さった人々の息遣いが生きているのだと思います。

目にはみえないけれど、たくさんの女性たちの足跡が記されているレンガ、
その静かな時間の積み重なりの上にまた、新しくカフェ&ギャラリーが加わることになりました。
さまざまな世代、人々の行き来が生まれますように





(カフェには ほかにもさまざまな領域のプロの方たちにご協力をいただいております。
感謝申し上げます。
少しずつご紹介していきたいと思います)

テーブルセットが届きました~。

素敵なテーブルセット
テーブルセット

あたたかみがあって、しっかりとしたつくりで、でも軽くて。


ガールズのための就労支援カフェ「めぐカフェ」の秋のオープンに向けて、
テーブルとイスが設置されましたよ~。

交流ラウンジ


雰囲気に誘われて、資料室の本を読む方や、打ち合わせに使用される市民グループの方々も。
ご近所の方からは、
「家にいるより、ここの方が快適だわ。カフェがオープンしたらお茶しにくるわね。」と嬉し~い一言をいただきました。


さて、これらのインテリアは、
フォーラム横浜の講座、女性起業を応援する「起業UPルームの起業たまご塾コース」修了生である、
千葉聖美さん(インテリアデザインアトリエ『MUSE DECOR ミューズデコール』代表)にご協力いただきました。

汗を拭き拭き、夜遅くまで、インテリアデザイナーの川崎さん(左)と桝谷(右)さんが、
組立てをして下さいました。
真剣に組み立て中


完成したときは、お2人ともへとへとのご様子。
ありがとうございました!!

完成



すっかりカフェに変身しましたよ

ゆっくりではありますが、ひとつひとつ開店準備を進めています。
プロフィール

cafegirls

Author:cafegirls
【OPEN】火・水・木・金曜
    11:30~16:00
.
場所はこちら
ランチタイム営業は14時まで。14時からはおやつ類とドリンクのみのティータイム★テイクアウトOK。

つぶやき
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる