FC2ブログ

『緑の劇場』三好豊さんにインタビュー!

昨年に広報チームが『緑の劇場』の三好豊さんにインタビューを行いました。
『緑の劇場』はめぐカフェに野菜を提供して下さる団体です。

P1060219.jpg

インタビューを始めたら三好さんは地産地消について、神奈川の農業について、
私たちに熱く語ってくれました。

「地産地消は物の売り買いじゃなくて、人と人とが心でつながり交流することが大切だと思うわけね。
自分は農家じゃないけど、農家の方たちが育てたこんなにおいしい野菜があるんだよってことを地域に広げている。これも地産地消。『緑の劇場』は1人でやっていて、周りの人たちが応援してくれているんだ」

さらに三好さんは狭い地域ではなく、もっと大きな範囲で地産地消を考えるべきだと言いました。
「神奈川県はとても気候風土に恵まれている。1年中神奈川の農作物や水産物で食料をまかなえる
希少な土地なんだ。でも、天然記念物のトキや白神山地を守るように
神奈川の農業を守ろうとする人はいない。だからここに住んでる我々が守らないとね。
地産地消を通して日本の農業全体に興味を持ってほしい」

神奈川がそんなに素晴らしい土地であるとは思わなかったので、聞いている私たちはとても驚いた。
そして最後にもう1つ、意外なことを言われました。
「我々がどういう物を選ぶかが大切。
たとえば、人のつながりがあれば地球の反対側の農作物を売り買いしてもいいと思うんだよ」

三好さんのお話は驚きの連続でした。また今回のお話を聞いて、自分の問題として考える事が一番大切だという事も言われました。
『地産地消』は自分の住んでいる地域で作られた野菜を食べる事だと思っていたので、
人のつながりや交流が大切だという話は意外でもあり、新しい発見でもありました。

『地産地消』と言うのは新鮮な野菜を安く買うことではなく、
地元の農作物を通した人と人とのコミュニケーションなのかもしれない。

ちなみに『緑の劇場』という名前は、三好さんが元々俳優だった事に由来するそうです。
この事が私達にとっては一番の驚きでした。
三好豊さん、お忙しい中ありがとうございました!
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cafegirls

Author:cafegirls
【OPEN】火・水・木・金曜
    11:30~16:00
.
場所はこちら
ランチタイム営業は14時まで。14時からはおやつ類とドリンクのみのティータイム★テイクアウトOK。

つぶやき
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる